対応疾患

腱鞘炎・ひじ痛

腱鞘炎・ひじ痛

このようなお悩みございませんか?

  • デスクワークにより手首が痛い
  • 手首や指に思うように力が入らない
  • テニスやゴルフなど運動時に手首や指が痛い
  • 手首を動かすと肘まで痛みが出る

腱鞘炎・ひじ痛の原因

マッサージや鍼、整体、薬、電気療法を受けても改善しない。
病院や整骨院に通ったが改善しない。
何回か治療したりすれば、一時的に症状がよくなることはよくあることです。
しかし長続きせず再発に悩んでいませんか?
それはあなたの根本の問題がよくなっていないからなんです。
痛みを起こしている原因はいくつかありますが、
その根本原因は長年の様々な癖にあります。

主な原因としては、リウマチやホルモンバランスの影響も原因となる場合もあるので、一概に原因を一括りにすることはできませんが、慢性的な手首や指の使い過ぎにより発症することが多いです。
パソコンやスマートフォンの長時間の利用や、テニスやゴルフ、楽器などの演奏、手芸で手首を多く動かしたり、重いものを運ぶ作業を頻繁に繰り返していると発症しやすくなります。
慢性的に手首や指を使用すると、その周りの筋膜が緊張してしまい、凝りや痛みが発生するのです。
また、筋膜に影響が出ると組織自体が硬くなってきてしまい、指や手の動きにくさが出てくるのです。
しかも、筋膜には痛みを感じるセンサーが非常に多いため、筋膜のシワやよじれが激しい痛みへと繋がるのです。
さらに、もうひとつ重要な原因として、猫背や反り腰などの不良姿勢が挙げられます。
これにより姿勢に歪みが発生し、肩や肘周囲の負担が大きくなります。
すると結果的に手首や指の負担になり、痛みが生じることもあるのです。

腱鞘炎・ひじ痛の改善法

安静にしておくことも、もちろん大切ですが、それだけでは一旦症状が落ち着いてもまた再発してしまう可能性が高いのです。
当院では、手首や指だけの改善だけでなく、全体のバランスをしっかりと把握して、筋膜調整を行い、痛みの根本原因を追求します。
まずはご利用者様の現在の状況をしっかりとヒアリングさせていただき、改善に向けて進めさせていただきます。

初回限定体験コース

12/30まで 3,980円(税込)